池山由香(いけやま ゆか)
アルパ&メゾソプラノ


 国立音楽大学演奏学科声楽専修卒業。桐朋学園大学声楽科研究生修了。10歳の時に2年間住んだアルゼンチン・ブエノスアイレス市にてアルパに出会い、現地と日本で学ぶ。アルパ奏者、声楽家としてだけでなく、日本では少ない“アルパ弾き語り奏者”として、二木てるみ「朗読と音楽~語りの小部屋」音楽担当、第26回アルパフェスティバル「春のアルペジオ」ゲスト出演、仙台クラシックフェスティバルに2016年から3年連続出演中。保育園、小・中学校、介護施設での公演など、年100回以上の演奏活動を展開している。2013年にソロ1stアルバム「Flores(共演:ギター奏者・大柴拓)」、2015年にソロ2ndアルバム「Treinta!(共演:作曲家・長山善洋)」、2017年にソロ3rdアルバム「Viento feliz(共演:フルート奏者・篠原梨恵、ギター奏者・大柴拓)」を発売。現在、桐朋女子中・高等学校音楽部合唱班コーチ。
公式ホームページ http://yukaikeyama.jpn.org

主な出演歴
・ベートーヴェン「合唱幻想曲」(アルトソロ)
・シューベルト「冬の旅」リレー演奏会
・桐朋学園大学主催「イタリア・オペラの夕べ」
・新星クラブコンサート
・カウンターテノール歌手・池田弦のもと、山形県・最上町少年少女合唱団やスイス・ローザンヌ歌劇場日本公演の児童合唱指導アシスタントを務める
・ケーナ奏者・八木倫明とのデュオ「デュオ・ケーナルパ」としてCD「広い河の岸辺」「大地の詩」を発売(推薦文:湯川れい子)。発売に伴いTBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」にて生演奏。東京文化会館主催「創遊・楽落らいぶ」において三遊亭右紋と共演。カルビー「秋限定ア・ラ・ポテト」宣伝動画BGM担当。
・ハープ奏者・中村愛とのデュオ「オランピア」として銀座十字屋ホール主催コンサート、千葉市議会議場コンサート、ちばし環境フェスティバルに出演。
・アルパ奏者・藤枝貴子、打楽器奏者・すずきあゆみとのトリオ「カプマリ」としてMALTAジャズビックバンドのオープニングアクトに出演。
ARPANDA CDs
 


Viento feliz
ビエント・フェリス~幸せな風
3rdアルバムのテーマは風。様々な風を感じる音楽を、アルパ弾き語りやインストに加え、篠原梨恵のあたたかいフルートの音色、大柴拓の洗練されたギターとの共演で収録。「いつも何度でも」「千の風になって」「風になりたい」「ケーナ・デ・ロス・アンデス」「翼」他、全11曲。
池山由香(アルパ&歌)
篠原梨恵(フルート)
大柴拓(ギター)
ARPD-0003
2017.7.6発売
  


Treinta!
トレインタ!


Flores
フローレス
2ndアルバム。共演に作曲家・長山善洋を迎え、ピアニカやピアノなど様々な音色とのコラボレーションや、新しいアレンジも楽しめる。「浜辺の歌」「川の流れのように」「生きるものの歌」といった日本の名曲から「ラ・ノビア」「ラ・クンパルシータ」などの懐かしいラテン曲、そしてこのアルバムの為に書き下ろされた「Treinta!」他、全14トラックを収録。自身による曲目解説付き。
ARPD-0002 2015.3.13発売
素朴で明るい民族楽器の音色と澄んだ歌声に、多ジャンルで活躍する注目ギタリスト大柴拓の心地よいギターが加わり「時計」「コーヒー・ルンバ」などの日本人に親しみやすいラテンの名曲や映画「おもひでぽろぽろ」の主題歌「愛は花、君はその種子」、NHKみんなのうたで愛された「風の子守歌」など、毎日頑張っている人の疲れをほっと癒す歌の数々を収録。
ARPD-0001 2013.6.9発売
トップページ 企画一覧 会社案内 お問合せ